江ノ島くじらプロフィール

行動範囲:小田原から江ノ島(ホームグラウンド)、三浦半島三崎、城ヶ島あたりまで

幼少期:釣りの初体験・・・にじます
釣り堀、キャンプ場でのつかみ取りなどを通して、にじますに魚とのつきあい方を
おしえてもらう。

1996年頃、旦那のおかげでにじますとのつきあいを再開。フライフィッシング
はじめる。

1998年春、拾った本(!)で海のルアーフィッシングの世界を知り、小田原や平塚、
江ノ島に釣りに出かけ始める。

同年秋
江ノ島裏磯タチウオが釣れているのを知る。ルアーを始めたものの、
それまで一匹もルアーで魚が釣れていなかったが、裏磯の親切な皆さんと旦那の協力
タチウオを釣り、すっかり釣りにはまる。それからはしょっちゅう江ノ島の裏磯に顔を出すことに・・・。

2000年秋江ノ島の裏磯で「
大将」(江ノ島に居ついたイルカの親子。島きち丸の
船頭さんと話をしていて、口から出てきた名前が
「江ノ島の大将、最近姿見ましたか?」
いうものだったので、それ以後「大将」と呼んでいます)に出会う


2001年春、江ノ島裏磯に出店を出す、金子のおばちゃん(庄栄丸)の店の手伝いをさせてもらい、
ますます江ノ島が好きになる

2002年1月
「江ノ島net」立ちあげ


もっと江ノ島を好きになりたい、もっと江ノ島を楽しみたいと思っています。私が釣りを通して
沢山の人と知り合え、さまざまなことを教えてもらったように、このページを通して沢山の
すてきな交流が芽生えることを願っています。