2003/2/26更新

 ジェイソン・・・通称ジェイ
私が江ノ島に来て、最初に親しくなったお友達。
ルアー釣りの基本的なことはうちの旦那が私に教えてくれたが、ジグ(鉛製の疑似餌の一種)での
釣りのコツを教えてくれたのは彼だった。(当時私はルアーを始めたばかりだった)
他の人にも聞くに聞けず、竿と格闘する私を見るにみかねて声をかけて、いろいろ教えてくれた
恩人のうちのひとり
。(江ノ島は気さくなひとが多いと知ったのはこの時だった・・・恩人はまだ
他にも沢山いるので、これからシーズンの間に少しずつ紹介できると思います)
しかもどんなジグを使えばいいのかもわからない私に、マリアオフィスというメーカーの
ラ・フェスタ」というジグをくれた!・・・なんて太っ腹な!(だからってジェイソンにたからないでね)
その日一日粘って、なんとかタチウオをあげた私は、すっかりルアー釣りにはまってしまい、
以後裏磯通いを始めるのは「プロフィール」に書いたとおり。ちなみに「ラ・フェスタ」は
私のお気に入りルアーとなり、今だにルアー釣りに行くときには必ず持っていっている。
(去年状況が渋いときに船でカツオを釣って、雑誌に写真が載ったときもラ・フェスタだった!!)
彼は江ノ島の「魚惣」という魚屋さん(詳しくは「江ノ島のお店」へ)で働いており、ルアーの
シーズンになるとほとんど毎朝裏磯に現れる。そして・・・釣りまくる!(上手い!!)
去年金子のおばちゃん(「プロフィール」参照のこと)が流されそうになったとき、彼も当然で
あるかのように一緒に手伝ってくれたのがとっても嬉しかった。どうもありがとう!!
私は彼の本名を勘違いしていた(苦笑)。彼の名前は「ジェイソン」。あだ名かと思っていたら本名
だった・・・。好青年で日本語も上手いので、釣場で見かけたら声をかけてみてください。
湘南港管理事務所(白灯台)のおじさん
白灯台にいつもいるおじさん。仲間内からは「魚も管理している」と言われている。
中国人のお友達と釣りをするため、久しぶりに白灯台の方へ行ったら何処に魚がいるのか
とてもていねいに教えてくれた。・・・おかげで小メジナが釣れました!ありがとう!
白灯台〜表磯にかけては魚の居場所をとてもよくご存じらしいので、「何処に魚がいるの?」
と聞くといいかもしれない。私が平日に江ノ島に行くので、私の仕事を看護婦さんだと
思っていたようだ。(看護婦さんでよく白灯台に来る方がいるらしい・・・会ったことないけど)
江ノ島は気さくなひとがとっても多いので、話しかけると皆いろんな事を教えてくれます。
釣りを始める際には、周りのひとに一声かけてみましょう。そこから楽しい繋がりができるかも
しれませんよ!
吉原さん親子
先日白灯台でお会いした親子連れ。はじめての釣りにして、カサゴらしきものをあげたとか・・・。
カサゴって→こんな魚じゃありませんでしたか??(写真は釣り準備室にもあります)
「初めて行った釣りで、いろいろな人に親切にしてもらってものすごく感激しました。
  江ノ島の印象ぐぐっとUPです。」
とメールをいただきました。
こんどは上の娘さんも一緒に釣りができるとイイですね!!夏になるといろいろな魚が江ノ島にも
来ますので、暖かくなったらまた来てくださいね!!
加藤さん
ルアー釣りの恩人。その道の人にとって、実はとても有名人らしいです。
ジェイソンと同じく、私が裏磯に出没し始めた時からいろいろと釣りのことを教えてくれる恩人。
ルアー釣りのコツが全然つかめず、一人で釣れなかった私にイロハを丁寧に教えてくれました。
おかげさまで、多少は釣れるようになってきました。感謝!
とにかく観察眼が鋭いので、潮目だとか鳥山だとかイワシの群れを見つけるのが人一倍
早い!!まさに達人技!
必殺技は「そろそろ釣れ出しますよ」の一言で、あまりに釣れなくて「今日は帰ろうか」なんて
言いだした時に、「ホラ、潮目ができてますよ!そろそろ釣れ出しますよ!」と彼に言われると、
本当に釣れ出すのでは・・・と帰る足が止まってしまう・・・。実際にものすごく釣れたときが
あったし・・・。
今回は珍しく、腰のリハビリということで裏磯にいらしていたのを捕まえて写真を撮らせて
いただいたのですが(でも何故か竿はお持ちでした)、いつもは遠くから自転車!で江ノ島まで
通っていらっしゃいます。
すごい・・・。
当然ものすごくよく釣る方で、彼が釣れないときはちょっとキツイかも・・・。釣りは当然として、
道具にも様々な工夫がなされていて、ホントに勉強になります・・・。また一緒に釣りましょうね!
吉田さん
白灯台で昨年お会いしました!当時デジカメを持っていなかったので、写真を元にスキャナで取り込む
つもりで撮影させてもらったのですが、スキャナが故障してしまったために掲載が遅くなりました。
よく白灯台で釣りをなさるそうで、お会いした時も私が白灯台でメバルを狙っていた時でした。
小田原の方にもよく釣りに行くそうで、ときどきメールをもらったりします。ありがとうございます!
またお会いできるとイイですね!
種藤さん親子
スキャナーで取り込んだため、写りがいまひとつでゴメンナサイ!ホントはお子さんに負けないぐらい、
とっても可愛い方です!
こちらも白灯台でお会いしました。「釣りばかりして手抜き主婦で離婚されたら、楽しい平日釣行が
出来なくなってしまうよーと、ちょっと反省しても『カレイが釣れ始めた』などと聞くとすぐ忘れてしまう
ほど釣りがお好きだそうです(笑)私と同じですね(笑)
その後白灯台の方にはあまり行っていないのでお会いしていませんが、釣り・・・行ってらっしゃいます
??また一緒に釣り、しましょうね!!
袁さん&張さん&張さん
三人とも桜美林大学の留学生です。白灯台のところで一緒に釣りをしました。
小メジナが遊びに来てくれたのを見て、三人で大興奮!旦那が釣ったタコも面白がってくれました。
中国の釣りの話なども楽しいですね。
ちなみに袁さんに教えてもらいましたが、タチウオは中国では帯魚(タイユィ)と呼んで結構
食べるそうです。今は論文書きで忙しいようですが、また一緒に遊びましょう!
ピンバッジを配っていたお二人
昨年のクリスマスの時に、記念ピンバッジを配っていたお二人です。寒い中、お疲れさまでした。
上の写真がその時いただいたピンバッジです。旧灯台を記念してデザインされています。
しかし・・・江ノ島も温泉が出たみたいだし、新灯台&植物園オープンに、水族館のリニューアルにと
これからがとても楽しみですね!
ほかにもまだまだ紹介したい方が沢山いますので、時々更新していく予定です。

Topに戻る