江ノ島くじらおすすめの厳選本のコーナーです。紹介している本は、自分で買った本か、
これから是非とも欲しい!と思っている本だったりします。(買った本の方が多いなあ・・・)
楽天BOOKSとの提携で、こちらから本を購入することもできます。支払いはSSL対応ですから、
暗号化したクレジットカード番号が送信されるので安心できます!私も注文しましたが、在庫のある
本なら本当に3日以内で届きました。しかも1500円以上なら送料無料でとってもお得!
「釣って遊んで・02三浦半島・・・湘南・鎌倉・小田原」つり人社発行・・・江ノ島情報満載・おすすめ第一級!本体価格1500円
(ちなみに「釣って遊んで・01」は伊豆半島です)
三浦〜小田原まで、釣りのポイントと遊び場・食事処などの情報満載。
休日に釣りに行って、「お父さんひとりで出かけてずるい〜」といつも
言われてばかりいないで、家族と一緒に出かけてみるのも
イイんじゃないでしょうか?
発行されて間もない本ですから、情報も新しく、横須賀の海軍カレーや、
江ノ島の大将(イルカ)まで掲載されています!また、つり人社の本
ですから、釣りのポイントはきちんとフルカラー・写真付き
で載って
います。インターネットのアドレスがついているのも結構親切で、「こういう
本が欲しかった」
と私が思っていたそのままの本でした。大体、釣りの
ポイント紹介の本は釣りの事ばっかり、観光の本は観光の事ばっかりで、
どっちも消化不良で困っていたものですから・・・。釣りに行ってみたら
波が予想以上に高くて釣りにならないとか、冗談じゃなく寒いとか、
そういうときにはうってつけの一冊
です。サイズも小振り(15×20センチ)
ですから、出かけるときにもかさばりません。江ノ電から水族館からグルメ
スポットまで、江ノ島を楽しむためのガイドとしては一番のおすすめ本。
新鮮な切り口ですから、釣りをしない人にもおすすめできます

(ちなみに私は速攻で買ってしまいました・・・!かなり役に立ってます)
詳しい情報&購入はこちら→
磯遊びがしたくなる本
海辺の生き物たちともっと仲よくなるためのコツ
夏休みの自由研究におすすめ!
著者: こばやしまさこ 出版社:山海堂 本体価格1500円
子供と一緒に(私には子供はいませんが)表磯に出かけるときにおすすめ
なのがこの本です。夏休みの自由研究にはうってつけかもしれません。
海に行ったときに、潮だまりのなかに変わった生き物がいたりしますよね?
その生き物の飼い方や、簡単なシュノーケリングの仕方まで載って
います。釣りが好きな方にも、意外な生き物の生態が載っていたりして
参考になるハズ!あまり魚が釣れないときでも、磯が楽しくなること
請け合いです

詳しい情報&購入はこちら→
湘南スタイルmagazine(雑誌)vol.8「湘南の和」
エイムック 竅iえい)出版社 本体価格933円

湘南の素敵なライフスタイルを紹介した雑誌です。残念ながら品切れに
なってしまった初期のバックナンバーには、湘南のシラス漁についての記事
などが載っていました。(最初の号から私はチェックしてたんです・・・)湘南
の「古風な良さ」と「新しくてスタイリッシュな良さ」の両面を程良く
マッチさせた素敵な雑誌
です。読んでいると江ノ島近辺に住みたく
なってくる
のが困った点ですが・・・。面白いのは、湘南って余所の土地の
人間を気前よく受け入れてくれるせいか、惚れ込んでしまうと住んでみたく
なってしまうんですよね・・・実際にそうやって移住してくる人が結構多いと
聞きますが・・・。この号は、そんな湘南の「和」がテーマ。伝統の「和」と
モダンな「和」のマッチした湘南地域の紹介です!
詳しい情報&購入はこちら→